手招きする丘 II

 やのちえみのフラメンコとアートな毎日



<< ライブで転倒! | main | そしていろいろ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
レッスン楽しい〜
転倒から一夜明け・・・
まだ青くなりきらない打身・・・よっぽどです。
腫れています・・・情けない!

さて、とかいいつつ、発表会を終え、新レッスン始まりました。
今期の目標は、足首の強化とリズム遊び、歌の構造の理解。
というわけで、足首を鍛える練習をとりいれてます。
プランタ状態で1分キープ×3セット、とか
両足プランタで跳んで止まる、とか。
自分もいい練習になる。

あとはリズム遊び。
2拍子でやってみせた足を3拍子に変換させてみたり。
2パーツからなる12拍子のパソをやってみせて
それをモチーフに新しいパソを作らせてみたり。
今日は小学生と6才のお子さんのレッスンだったけど
10で止まることだけシバリをいれて
自由に作らせてみたり(さすが子どもは順応が早い!)。
生徒さんがなんとか作り出したパソを
アセントだけ修正してあげたらすんごい良いパソになったり。
すごいじゃん、みんな天才!?

あとはタンゴの歌を聞かせて、単語を拾わせて
どんな風に文章を繰り返して歌ってるか考えさせたり。
スペイン語わかんなくても、単語の音は拾えるもので
今日も小学生が「a la feria」を「あらふぇ〜」とか
「sevilla」を「せみーにゃ」とか言って拾ってた。
来週は、その拾った単語をキーに
その文章が何回繰り返されてるか考えてもらおう。
ブレリアとかタンゴとかは、繰り返すことで歌の長さが変わるから
単語が拾えると繰り返しの回数がわかって、長さも予想できる。
そういう風にやっていくと歌の構造がわかるかもしれない。

なんてことを考えながらレッスンするのは楽しい!
いやー、先生っていいなー、自分も楽しいもんね。
うんうん。
しばらく本番ないので(次は4月23日)
自分の練習と、レッスン、資料作り、など、がんばっていきます!
| レッスン関係 | 23:40 | comments(1) |
スポンサーサイト
| - | 23:40 | - |
コメント
宮崎西高校時代、合唱部でご一緒させてもらっていた安芸 亜弓です。やのさんには、あきちゃんて呼んでもらってました(*^^*)ずっと会っていないので覚えてないかもしれないけど。私は家庭教師のトライのプロ家庭教師です。やのさんがフラメンコしているのはビックリでした(*^^*)頑張って下さい♪
| あき あゆみ | 2014/05/06 10:44 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
過去の投稿
リンク
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
モバイル
qrcode
PROFILE