手招きする丘 II

 やのちえみのフラメンコとアートな毎日



<< ご無沙汰したのは(要注意!長文ですよ〜!) | main | LS3ライブ@中目黒楽や! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
今日の感動したできごと
今日も、いつもどおり発表会にむけ個人レッスンしました。

ご家族がバタバタして、2〜3週間レッスン休んだ生徒さん。
今日、久しぶりにいらっしゃることができて。
もともと熱心な方なので、個人レッスンに入ってから
お休みが続いたのはかなり不安なんやないかなーって思ってて。
しかしまあ、ご家族のバタバタも本気で大変そうだし
もう、そっちのことで倒れたりしないかなーって心配したり。
で、レッスン始まったら、忘れちゃったかも!とか言いながら。
でも、生徒さんが不意に、「わあ・・・楽しい・・・」て。
ふわ〜っとしみじみと、気持ちがほろってこぼれ出たみたいに
独り言みたいにつぶやいたのです。
わたしに聞かせるためじゃなく、こぼれ出たみたいな。
それを拾い聞いたわたしは、ほんとに呆然。感動した。

わたしの仕事は、踊るのも教えるのも
それでは衣食住何も満たすことのない、生産物のうまれない、もの。
そのことは、東日本大震災のとき
自分は、世界どころか東北の人を助けることすらできない、
行って踊っても教えても、今それどころじゃない人たちを
助けることはできないんだ、という失望感と。
でも、そんな世の中の閉塞感の中、笑うのも楽しむのも自粛してる
萎縮してるお客さまを、1時間だけでも楽しませること。
しんどいこと忘れて笑ってもらうことはできる、という自信と誇り。
わたしの仕事は、そういう仕事だ。
それ以降、わたしの仕事は、身の回り、地に足着いた、ものに。

そして、週に1時間、レッスンを受けにきてくださる生徒さんに
その1時間だけでも楽しい時間をすごしてもらうこと、
汗かいて集中して熱中していやなこと忘れてもらって、
ついでにすてきな衣装着て発表会に出て、みんなに褒めてもらって、
そういう気持ちを味わっていただくこと。

と、思いながら日々教えたりしているわけなのですが。
今日みたいに、生徒さんの口から不意にこぼれ出た言葉を聞くと
わああ・・・そうなんや・・・て。
今、書きながらも感動して泣けてくるくらい、すごいこと。
わたしは本当にありがたい仕事をさせていただいているなあ。
自分の好きなこと一生懸命やって、他の人が喜んでくれて
しかもお金までいただいて。
そんな仕事ってある?サイコーじゃん?
自分の、生徒さんに対する愛とか、しっかり向き合っている気持ちとか
そういうのもちゃんと伝わってるってことやと思えば
それは自分に対する自信にもなるし。

実は先日、わたしのとこに来る前からフラメンコやってた生徒さんが
昔から知ってるプロのギタリストさんに
うちの教室に移ってからうまくなったてほめられたんですよーって。
もちろん、先生の指導法は相性ってのもあるから
わたしの教え方が誰よりもいい!てわけではないんだろうけど
それでもやっぱ、わたしが教えることでうまくなった、てのは
うれしいなあ。
もちろん努力してるのは彼女なので、わたしは助言するだけなんけど
生徒さんの性格、身体、いろいろ考えて
これでもかこれでもかって100も200もアドバイスしてるからね。
そういう点でもわたしはしつこい人なのだ。自信ある。

ってもう、今日はすごくすばらしい一日だったな・・・
ありがたいお仕事。一日一日、きちんとやりたいと思います。
明日はLS3@中目黒楽や。
こちらもみなさんに楽しんでいただけるよう、はりきってまいります!

 
| わたくしごと | 23:04 | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:04 | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
過去の投稿
リンク
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
モバイル
qrcode
PROFILE