手招きする丘 II

 やのちえみのフラメンコとアートな毎日



<< 今日の感動したできごと | main | また1週間近いご無沙汰を・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
LS3ライブ@中目黒楽や!
昨日はLS3ライブ@中目黒楽や、でした!
来てくださったお客さま、ありがとうございました!

感想をざっくり一言でいうと。
引き算を考えられるようになった贅沢。

どんなバンドでもそうだけど、立ち上げてしばらくは
ライブ1時間×2セットをまわすための曲、持ちネタが足りない。
なんとか自分たちでできるやりたい曲を探し出したとして
でも全部、初出し。
どの曲も全部新しいこと満載で緊張感&こなれなさ、で大変。
でも、LS3は、ここ1年くらい
曲選びするときに、曲数の関係で残念ながら今回はカット、
みたいなことが言えるようになってきたのだ。

それができるのは、単純に持ちネタが増えたてこともあるし
一通りやって、だいたいの曲について方向性が見えた、てことも。
なので、ライブのたびに、そのときのフィーリングにあわせて
お客さまのご要望をきいて、曲を選び
その中でも特に何曲かに特化して、新しいアレンジを試したりする。
さらに言うと、本番とリハを通していろんなアプローチしてみて
やっぱりさー、もっとシンプルな方がすてきやね、
って結果引き算したり。

3人しかいないから、できることはなんでもやろう、って
パーカッション系の小物は、いろいろ試したりしてみて。
今回もタンバリンやシェイカーやカンパナの可能性を考えたんだけど。
結果、やっぱ、パルマが一番良くない?て引き算したり。
ラテンのアレンジがいいかな、ジャジーな感じがいいかな、
でも結果、やっぱ、フラメンコカンテソロが良くない?て引いたり。
小物も、できないからやらない、じゃなく
他のアレンジ、できないからフラメンコでやる、じゃなく
やってみた結果、シンプルな形に落ち着く贅沢さ。

3人という少人数編成も、最初は心もとないって思ってたけど
今は、すごく自由だ、と思えるようになって。
3人でできる、シンプルで気持ちいい音をやろうよ、て言えて。
それで、そこに何か+αほしいときは、誰かいれようよ、て。
心もとないから誰かに支えてもらうのではなく
+要素としてほしいから入ってもらう、の贅沢さ。

わたしはぶちさんの歌が好きだ。
たかやくんのピアノが好きだ。
お客さまに喜んでもらうためにがんばるのは当然のこと。
その上でさらに、ぶちさんとたかやくんにおいていかれないために
いつも努力と前進、していたいと思う。
そう思わせてくれる仲間というのはなかなかいないわけで。
本番はもちろん、リハでもすでに
かっこ悪いところ、つまり、努力や前進のない姿、は、見せたくない。
その点でわたしたち3人は結びついているのだから。

そうやってコツコツつみあげた結果で、お客さまが喜んでくれて
お客さま同士、楽しい会話がはずんでニコニコ食べて飲んで笑ってて
演奏中、こっちを熱いあたたかい目で見つめてくれて
身体揺らしてくれて、MCで笑ってくれて
帰りに「また来ます〜」なんて言ってくれて
もう、ほんとサイコーじゃん?
こんないい仕事ってないわー。
楽しい音楽と、そういう楽しい集いを提供できる、なんて
素敵な仕事やわー、オレー!やわー。

少しずつ、常連さんと呼べるお客さまも増えてきてありがたい限り。
次は8月3日(月)@楽や。
月曜日ですが、発表会の次の日ですが!
ぜひぜひまた遊びに来てください!
お客さまが楽しい時間が過ごせる、素敵なライブをお送りします!
 
| ライブスケジュールなど | 23:20 | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:20 | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
過去の投稿
リンク
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
モバイル
qrcode
PROFILE